うんちを我慢するのは好きですか?【僕は好きです】

こんにちは。



突然なんですけど、うんちを我慢するのは好きですか?



僕は好きです。
どうしてもうんちを我慢してしまうんですよね。



どのくらい我慢するかというと、おケツのあなが「もう無理だぷぅ」ってなるくらいギリギリまで我慢します。



家にいるときとか、いつでも出せるんだよ~って状況の時ほどうんちを我慢してしまいますね。

なぜうんちを我慢するんだろう

誤解をおそれずに言わせてもらうと、うんちを我慢するっていう行為は「気持ちいい」ことだと思うんです。



うんちを我慢しているときってなんとも表現し難い感覚ですよね。それは他の状態では得ることができない特別な感覚。そしてうんちを我慢した末に待っているのはとてつもない開放感。


「あ~すっきりしたぁ」



そう。最後は必ず救われる。



未来が明るいから我慢できる。



「努力は必ず報われる」というが現実はそうはいかない。努力しても報われない人がいるのも事実。



でもうんちは裏切らない。必ず出てきてくれます。

うんちは味方だが気を許すな

うんちはそばに寄り添ってくれる存在だけど、決して気を許してはいけません。



うんちを我慢することにも慣れつつあったとある日の昼下がり、



いつものように「便意」はやってきて、いつものように我慢をしていた。

right

はぁ~もうすぐ出そうだけど、もう少しはいけるかな(*´Д`)

left
うんち

こんにちばぁ

なんということだ。


うんちが外界に出てきてしまったのだ。



簡単にいうと家でうんちを漏らしたのだ。




うんちは気を許すといけない。
そう心に誓った。



ちなみに今までで数回は漏らした。

うんちの我慢のしすぎはよくない

とはいえ、うんちの我慢のしすぎはよくないらしい。



ていうか普通に体に悪そうだよね。



でもどのくらいのレベルが「我慢のしすぎ」になるんだろう。人それぞれだと思うから難しいよね。

ばばい。

今日のポイント
うんちを出したあとはしっかり手を洗おう!