Illustratorでオブジェクトを整列させよう

Illustrator内で描いたイラストを綺麗に整列させたいとき

便利なツールがこの「整列パネル」。

今回はその使い方をご紹介します。

整列パネルを使えば並べることが簡単になる

整列パネルはウインドウ内にあります。

簡単に正確に複数のオブジェクトを揃えて並べたり

均等な間隔をあけ、並べることができるツールです。

まずは適当なオブジェクトを作成する

①飲み物のイラストを用意しました。

それぞれのオブジェクトはCtrl+Gでグループ化し

バラバラにならないようにしておきましょう。

下辺を基準に整列させる

②全てのオブジェクトを選択した状態で

試しに垂直方向下に整列を押してみましょう。

底辺を基準としてジュースが整列しました。

③それぞれのオブジェクトの中心点を基準に

均等に並べることもできます。

好きな間隔をあけて整列させよう

④オブジェクト同士の間隔を選択することもできます。

下に適当に並べられたオブジェクトがあります。

⑤キーオブジェクトに整列を選択し、

水平方向等間隔に分布を選択、好きな間隔の値を入力しましょう。

最後に

いかがでしたでしょうか?

これでグラフを作成する時や、イラストを等間隔に並べたい時に

ワンクリックで整列させることができ、

作業もはかどりそうです。

是非使い方をマスターしてみてください♪