巷で噂のバターコーヒーとは何なのか?【人気は継続中です】

アイキャッチ

バターコーヒーって何?
ダイエットに効くって聞いたけど、どんな効果があるの?

こんな疑問が解決できる記事を書きました。

この記事を書いているボクはバターコーヒーを実践しています。

この記事ではバターコーヒーとは何なのか、バターコーヒーにはどんな効果があるのかをわかりやすく解説しています。読み終わると、全然知らない人でもバターコーヒーのことがわかるような記事構成になっています。ぜひ最後まで読んでいってください!

バターコーヒーとは何なのか?

さっそく結論を言いますと、バターコーヒーとはダイエットのための飲み物です。 バターって太りそうなのにダイエットになるのって思いましたか?ボクも最初はハリーポッターのバタービールのようなカロリーたっぷりの太りまくる飲み物だと思っていましたが、どうやらその真逆でこのバターコーヒー、かなりダイエットに効くみたいです。

どんな飲み物かというと、コーヒーにバター入れただけのものです。(MCTオイルというオイルも少し入れます)ネーミングそのままやん、とツッコミたくなります。開発者である起業家デイブアスプリー氏はバターコーヒーで50kgの減量に成功したそうです。ほぼ人ひとり分痩せるなんてすごい!というか、以前どんだけ太っていたのだろうか・・・

このバターコーヒーは完全無欠コーヒーとも呼ばれている最強のダイエットコーヒーです。なんだかかっこいい名前ですね。詳しくはデイブアプスリー氏の著書「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」を読んでみてください。

芸能界でもバターコーヒーは人気

芸能界でもバターコーヒーは人気で、にこるんも飲んでいます。

イモトも飲んでいます。櫻井・有吉THE夜会で、ゲストのイモトアヤコがバターコーヒーを紹介し、「朝は必ずバターコーヒーのみ」と言っていました。「世界の果てまでイッテQ」の登山部のリーダーである貫田宗男さんが教えてくれたそうです。

長嶋一茂も「ザワつく!金曜日 一茂良純ちさ子の会」という番組でバターコーヒーを紹介しています。

芸能界でもバターコーヒーは人気ですね!

バターコーヒー人気はまだまだ継続中

バターコーヒーが流行りだしたのは2017年頃で、今は2019年なので、大体2年くらい経ってますが今も人気は健在です。ツイッターでも過去10日間で763ツイートもされていました。

上記のとおり、バターコーヒー界はまだまだ賑わっていますね。2年も人気を維持しているところをみると、単なる流行りではないことがわかります。東京にはバターコーヒーのお店もあります!

バターコーヒーの効果は?

バターコーヒーは置き換えダイエットです。朝食のかわりにバターコーヒーを飲むことで断食(ファスティング)の効果を得ることができます。朝食を抜くことで短期間の断食をすることができますので、その間に内臓を休ませ、体内の毒素を出して、ダイエットに繋げるのがファスティングのねらいです。ファスティングは医療の現場でも採用される健康術なんです。でも朝食を抜くと当然お腹が減りますよね?そこでこのバターコーヒーが重要になってきます。バターコーヒーを飲むことで以下の効果を得ることができます。

コーヒー

カフェインが交換神経を刺激することで代謝が上がり、エネルギー消費量も増加します。ポリフェノールには脂肪の吸収を抑制する働きがあります。

グラスフェッドバター

牧草だけを食べて育った牛の乳でできたバターです。グラスフェッドバターには「不飽和脂肪酸」が多く含まれています。不飽和脂肪酸には中性脂肪の排出・減量を促す効果があります。

MCTオイル

中鎖脂肪酸100%のオイルです。MCTオイルは消化吸収に優れていてエネルギーに変わりやすい特性があります。空腹感を感じにくくなり、食欲を抑えることができます。

つまり、 ご飯を食べるかわりにバターコーヒーを飲んでファスティング効果によってダイエットしていきますバターコーヒーによって空腹感をおさえて、さらに脂肪も燃焼しやすくすることで無理なくダイエットを続けることができるということです。

バターコーヒーを飲んでみよう

さて、実際にバターコーヒーを飲んでみようと思いますが、方法と値段を調べてみました。おおよその値段ですので参考程度にご覧ください。

  1. 材料を買って自分で作る:160円
  2. インスタントで作る:100円
  3. ファミマのバターコーヒーを買う:198円

調べてみたところ、 インスタントで作るのが意外と1番安かったです。 自分で材料を買ってイチから作るのが1番安いのかと思っていたので意外でした。長く続けることを考えると1杯あたりの値段が安い方がいいので続けるならインスタントですかね。とはいえ、続けるうちに材料とか作り方にこだわり始めて、結局材料から買うことになるのかな・・・まあ、後のことはあとで考えるとして、まずは自分に合っているか、続けられそうかを判断するためにファミマのバターコーヒーの飲んで、続けれそうだなと思ったらインスタントや材料を買って自分で作る方法にシフトするのが最強のムーブだと思います。

ちなみに、市販でバターコーヒーを売っているのはファミマだけです。そして結構人気ですので品薄になっていることが多いので注意してください。ボクの家から1番近いファミマのバターコーヒーも売り切れになっていることが多いです。

ファミマのバターコーヒーを飲んでみた

ファミマのバターコーヒー

思い立ったらすぐ行動、ということでさっそくファミマのバターコーヒーを買って飲んでみました。カフェオレのような味です。生クリームが入っているのかな?と思うくらいの油分を感じますが個人的には問題ないレベルでした。かなり、とまではいきませんが普通に美味しいと思います。

感じられた効果ですが、実感としてはかなり良さげです。朝の9時くらいにバターコーヒーを飲んで他は何も食べていませんが、昼までお腹が減りませんでした。そして想像以上だったのが、午後になっても空腹感がなかったことです。いつも午後3時頃にお腹が減っておやつを食べてしまうのですが、3時になっても空腹感がなくその日はおやつを食べなくても平気でした。午後まで効果が持続するのは正直びっくりしました。期待以上だったので、しばらくファミマのバターコーヒーを試してみようかと思います。

こんな人にオススメ

バターコーヒーはこんな人にオススメです。

こんな人にオススメ
  1. コーヒーが好き
  2. ダイエットを無理なく続けたい
  3. 痩せたい

ボクがバターコーヒーを飲み始めようと思ったのは、コーヒーが大好きでこれなら無理なく続けられそうだと思ったからです。コーヒーでダイエットできるのなら最高だと思いませんか?ボクが飲んだ感じかなりクリーミーでカフェオレみたいでした。THEコーヒーって感じじゃなかったので、コーヒーが苦手な人でも結構続けられそうな気がします。ファミマにも売っていますし、気になったら1度ぜひバターコーヒー試してみてください。

バターコーヒーの作り方はこちら→準備中です、しばらくお待ち下さい