マキネッタの使い方を画像付きで解説【家でおいしいエスプレッソを飲もう】

マキネッタの使い方が知りたい
マキネッタでおいしくコーヒーを淹れたい

こんな疑問を解決できる記事を書きました。

この記事を書いているボクは実際に家でマキネッタを使ってエスプレッソを飲んでいます。

マキネッタの使い方はもちろんのこと、必要な道具を揃えるところから後片付けまで写真を使ってわかりやすく解説しました。おいしく淹れるポイントも押さえています。家でおいしいエスプレッソを飲みましょう!

マキネッタのキホン

マキネッタとは直火式エスプレッソメーカー、またはモカポットとも呼ばれるコーヒーを抽出する器具です。
マキネッタの良さはなんといっても手軽に、味わい深く濃厚なエスプレッソを淹れることができるところです。家でだって簡単にエスプレッソを楽しむことができるんです。見た目がかわいいのも魅力的です。
エスプレッソをそのまま飲んだり、カフェラテやカプチーノなどアレンジコーヒーにしたり、マキネッタを使って自分だけのコーヒーを楽しみましょう。

豆知識
イタリアでは一家に一台マキネッタがあるといわれているくらいなじみの深いコーヒー器具です。

道具を揃えよう

マキネッタでエスプレッソを淹れるために必要なモノは以下の3つです。

必要なモノ
  1. マキネッタ
  2. コーヒー粉
  3. 五徳

マキネッタ

有名メーカーとしてビアレッティ、イルサ、ヴァリラ、アレッシィがあります。それぞれのメーカーのマキネッタを見て自分好みのデザインを選びましょう!

ビアレッティ

イルサ

ヴァリラ
IH対応のマキネッタもあります。

アレッシィ
こちらもIH対応。

ちなみに僕はビアレッティの「直火式モカエキスプレス2カップ」を買いました。
ビアレッティのマキネッタのかたちがとても好みで、ロゴの「髭おじさん」も良いデザインです!2カップは2人分です。

ポイント
マキネッタの大きさによってコーヒーの量が決まっています。
例えば4カップ(4人)用のマキネッタで1人分の量のエスプレッソを作ることはできません。用途に合った大きさのマキネッタを選びましょう。

コーヒー粉

どのようなコーヒー粉を使用してもおいしいですが、苦み成分が出やすいので浅煎りのエスプレッソローストの粉を使用するとよりマキネッタの良さが味わえます。

五徳

ご家庭のコンロによりますが、マキネッタの底面が小さくコンロの上にうまく乗らないことがあります。もしうまく乗らないときは、五徳を使いましょう。
五徳じゃなくても100均のバーベキュー網とかでも代用できます

百均の網

マキネッタの使い方

マキネッタを使ってエスプレッソを淹れる

実際にマキネッタを使ってエスプレッソを淹れていきましょう。パーツ毎に名前があります。

マキネッタ説明図

バスケット(②)に平らで均一になるようにコーヒー粉を敷きつめます。この時、粉は押し付けずに上部分だけをならしていくようにしてください。

粉を敷きつめる

フラスコ(③)の内側にある弁のすぐ下までに水を入れます。

水を入れる

ポイント
水ではなく沸かしたお湯を入れるとコーヒーの抽出時間を減らすことができ、苦みを抑えることができてグッド。

バスケット(②)をフラスコ(③)にセットします。

バスケットをフラスコにセット

ポット(①)をフラスコ(③)にセットします。しっかりときつく締めましょう。

ポットをフラスコにセット

弱火~中火で直火にかけます。

直火にかける

しばらくするとコーヒーが抽出されます。ゴボゴボという音がしたら抽出しきった合図なので火を止めます。

エスプレッソ抽出

後かたづけ

抽出後のマキネッタは触れると火傷するくらい熱いので冷水にさらして熱を冷まします。あとは分解して洗剤を使わず水洗いしましょう。

熱を冷ます

部品をきつく締めた状態で保管するとゴムパッキンが劣化しやすいので少し緩めておきましょう

マキネッタの使い方は以上になります。
記事が参考になったら幸いです。