世界中から愛されるハリオv60ドリッパーの魅力とは?

2019年11月24日

hario-v60

コーヒーのことをインターネットで検索しているとハリオv60ドリッパーをよく見かけるけど、どんなドリッパーなのかな?
ハリオv60ドリッパーは何でこんなに人気なの?魅力はなに?

こんな疑問が解決できる記事を書きました。

この記事を書いているボクはハリオv60ドリッパーを1年以上使っています。

この記事ではハリオv60ドリッパーの人気の理由や、魅力について解説していきます。読み終わるころには人気の理由がわかり、使ってみたいと感じるはずです。ぜひハリオv60ドリッパーを使って一緒にコーヒーを楽しみましょう!

ハリオってどんな会社?

正式名称はHARIO株式会社で、1921年創業の耐熱ガラスメーカーです。「玻璃王」というガラスの王様がHARIOの由来だそうです。もともとは理化学品を製造販売していましたが1940年~50年以降はガラス加工の技術を活かして家庭用品分野にも進出しています。

現在は、コーヒー関連器具や、ティー関連器具、電子レンジ用調理器具なども販売しています。

ハリオといえばv60ドリッパー

hario-v60

HARIOからはコーヒー関連の器具が幅広く販売されています。ドリッパーやペーパーフィルター、サーバー、ドリップケトル、コーヒーミルなどハリオのアイテムだけでコーヒーを飲むために必要なアイテムを揃えることができます。中でも人気なのがv60ドリッパーです。

v60ドリッパーは何故こんなに人気なのか

コーヒーのことがあまり詳しくなくても、ハリオv60ドリッパーという言葉を1度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。では何故こんなにも有名なのかを詳しく見ていきましょう。

コーヒーの世界大会で使用された

スペシャリティコーヒーの世界大会というものがあり、2008年の世界大会で使われたことがきっかけでハリオのv60ドリッパーがコーヒー界の多くの人々に知られ、話題になりました。

自分にとってのコーヒーが追求できる

コーヒーの世界大会で使われるくらいなので、おいしいコーヒーができます。自分にとって最高のコーヒーを追求することができるので多くのプロにも選ばれており、世界75以上の国や地域で使われています。

初心者が淹れてもおいしい

初心者が淹れてもかなりおいしいコーヒーができます。

ハリオの公式HPに「淹れる人が味を作ることのできるドリッパー」とあり、自分だけの味を追求できることがv60ドリッパーの「売り」なんだと思います。

でも、それはベースがあってこそのものだと思います。実際にボクが初心者で知識がなかった時にv60ドリッパーを使って淹れてみてもかなりおいしいコーヒーができました

では次においしさの理由でもあるv60ドリッパーの特徴を見ていきましょう。

v60ドリッパーの特徴

ハリオv60ドリッパーの特徴は3つあります。

特徴
  1. 円すい形をしている
  2. 内側にあるスパイラルリブ
  3. 出口が大きなひとつ穴

①円すい形をしている

円すい形

ドリッパーには「円すい形」と「台形」の2種類のかたちがありハリオのv60ドリッパーは円すい形です。台形に比べて縦にコーヒーの粉の層が厚いので、長い時間お湯に触れることでしっかりとコーヒーの成分を抽出することができます。

②内側にあるスパイラルリブ

スパイラルリブ

v60ドリッパーの内側にはスパイラルリブと呼ばれる渦巻状の縦すじが入っています。スパイラルリブがあることでペーパーフィルターとドリッパーの間に隙間を空けて、空気の逃げ道を作ります。これによってコーヒーの粉がしっかりと膨らんでスムーズな抽出ができます。

③出口が大きなひとつ穴

大きなひとつ穴

他のドリッパーとかだと小さい穴が3、4つ空いているのに対して、v60ドリッパーの底には大きなひとつ穴が空いています。穴の直径が大きいためにセットするペーパーの先端がドリッパーから出ます。これによってドリッパーに制限されることなくコーヒーを抽出することができます。ネルドリップの抽出方法に似ていますね。

自分の気に入ったデザインが選べる

v60ドリッパーは、素材やデザインによって種類が豊富です。自分好みのドリッパーを使っているだけで、いやもう部屋に置いているだけで楽しい気持ちになっちゃいます。

何点かボク好みのドリッパーを紹介しておきます。

HARIO(ハリオ)V60カパーコーヒードリッパー

銅製のため熱伝導に優れており、抽出するときに温まるのが早いのでスムーズにドリップできます。取っ手の部分は熱くならないように設計されています。さすがメイドインハリオ。ツイッターでこのカパーを使っているのを見かけると、高級感があり優雅な気分になります。コーヒーを見て楽しむのもいいですよね。

HARIO(ハリオ)V60透過コーヒードリッパー02

とはいえカパーは少し高級なので初心者の方はプラスチック製がオススメです。

価格もお手頃で、落としたりぶつけたりしても割れません。ボクも持っていますが、初めてのドリッパーはこちらで十分事足ります。

色は透明、白、赤の3種類があり、大きさも3種類あります。「01」が1-2杯用、「02」が1-4杯用、「03」が1-6杯用です。色はお好みで選んでよいですが、大きさはこだわりがなければ「02」を選んでおけばよいと思います。

全部見たいと言う方はハリオの公式HPでぜひご覧ください。

ハリオの公式HP

HARIO(ハリオ)V60用ペーパーフィルター02W1~4杯用100枚入りホワイトVCF-02-100W

v60専用のペーパーフィルターもお忘れなく。

初心者こそ使ってみるべき

初心者

ハリオのv60ドリッパーの人気の理由をおさらいします。

①コーヒーの世界大会で使われたことで注目を浴びた

②知識がなくてもおいしいコーヒーができるので初心者に人気

③自分好みの味を追求できるのでプロに人気

上でも書きましたが、初心者が使ってもかなりおいしいコーヒーができます。これがかなり重要でコーヒーを淹れるのって思ったより工程が多くておいしく淹れるのは結構難しいです。ですが、ハリオv60ドリッパーを使えばこの問題を解決できますのでドリップコーヒーの入門としてかなりオススメです。

自分の好きな味がを探求する楽しさ。プロも唸るほどの逸品、コーヒー好きならぜひ1度つかってみてください。

おいしいコーヒーの淹れ方が知りたい人はこちらもどうぞ