Illustrator徐々に消える虹の作成方法

 

Illustrator徐々に消える虹の作成方法

 

 

今日は上記のような徐々に消える虹を作成しましょう。

 

基本の虹を作る

 

①まずは基本の虹を作成します。

・長方形ツールで長細い長方形を作り、色を変え複製します。(七色作成)

・作成した虹を、ブラシにドラッグし追加します。

・楕円形ツールで○を描き、虹ブラシを適応させ、

・ダイレクト選択ツールで下のアンカーポイントを削除し、半円にします。

※詳細は過去ブログに載ってますので参考にしてください。

透明効果の基本的な使い方手順

 

①グレースケールのグラデーション・長方形を

透明にしたい部分の上に描きます。

黒になるほど透明になります

そのことを頭に入れながら、

プロパティ―のグラデーションを編集を押し、四角の角度を調節します。

 

②透明ウィンドウを表示させ、クリップのチェックを外します。

すると、このように虹が徐々に透明になりました。

 

③透明ウィンドウの虹と四角の表示間にあるロックを押します。

 

④完成したものを線幅ツールで編集すれば、完成です。

 

雲をつけたしたりしても可愛いです。

この透明のテクニックを使えば、もっといろいろな表現が出来そうです♪

是非チャレンジしてみてください♪